• 初診Web予約はこちらから
  • 目立たない矯正歯科
  • 衛生士・スタッフ募集
  • 院長ブログ
  • Facebook Twitter Youtube

矯正治療の流れ

STEP1 初診矯正相談

歯並びに関する相談をします。何でも聞いてください。

所要時間:1時間 費用:無料
簡単な診査をおこない、現在の症状やその原因、治療法、装置、費用などを説明いたします。
わからないことや聞きたいことは、気軽に相談して下さい。
初診相談の次は検査となりますので、よろしければ検査の予約を入れて下さい。
症状によっては、すぐに検査を必要としない場合もあります。その場合はしばらく定期的(約3~6ヶ月~1年毎)に来院して頂き、検査に最適な時期になるまで様子を見ていきます(経過観察)。

初診相談を受ける時期はいつでもかまいません。当医院では、かみ合わせに関して不安や疑問が起こった時が、その人にとって最適な初診相談の時期だと考えています。すぐに治療を開始する必要は無いかもしれませんが、早めに矯正治療に関する情報収集を行うことは、非常に良いことだと我々は考えていますので、いつでも気になった段階で初診相談を受けてみましょう。
初診相談のご予約は初診相談WEB予約か電話で。
フリーダイヤル:0120-72-8241
リンク先:初診相談WEB予約

STEP2 検査

診断に必要な検査を行います

所要時間:1時間  費用:35,000円+消費税
検査項目:レントゲン・歯型をとる・口の中の写真・顔の写真・その他。
必要があれば、院内でCTを撮影します。
当日は検査だけで詳しい説明はいたしません。
次の診断は3~4週間あとになります。

STEP3 診断

最適な治療プランについて説明をします

所要時間:1時間  費用:5,000円+消費税
検査資料を見ながら症状を詳しく説明し、患者さんにとって最適と考えられる治療計画について具体的に説明をさせて頂きます。
治療費や予想される治療期間に関するお話しもいたします。
担当の歯科衛生士から、むし歯や歯周病などの予防に関するお話しをさせていただきます。
患者さん側と治療に関しての合意が得られたら、次のステップのむし歯のチェックと歯みがき指導を行います。
すぐに治療する必要がないと判断した場合は、治療に最適な時期が来るまで定期的(約3~6ヶ月~1年毎)に通院して頂きながら様子をみます(経過観察)。

STEP4 歯みがき指導

治療を始める前のむし歯のチェックと歯みがき指導

所要時間:1時間  費用:3,000~5,000円+消費税
治療を始める前に、むし歯のチェックや歯みがきの指導、歯のクリーニング等を徹底して行います。歯みがきが上手になるまで、歯みがき指導をくりかえし行います。(通常1~2回)
(注意!)歯みがきをしない患者さんは治療をお断りすることがあります。

STEP5 治療開始

いよいよ治療の始まりです!

装置を装着して、矯正治療を始めます。(すぐに治療を開始しないで経過観察となることもあります)
患者さんの症状や年齢により、治療の方法や期間は様々です。
治療費の支払いを開始して頂きます。
毎回の通院の際に処置料(3,000~5,000円+消費税)をお支払い頂きます。
歯を動かしている治療時の通院間隔は、治療の初期は2週~1ヶ月程度の間隔で、治療が進むと約1ヶ月に1回程度の通院間隔となります。(状況により例外もあります)
積極的に歯を動かさずに、歯の生えかわりの様子や成長による変化の状況を見ている場合(経過観察)の通院間隔は、約3~6ヶ月~1年に1回程度です。
受診の際には、むし歯や歯周病の予防処置なども並行して行っていきます。

STEP6 治療終了~保定

本格矯正治療を終えて、歯並びがキレイになったら、歯を動かす装置を外して、後戻り防止の装置(保定装置)を使用して頂きます。
保定装置になった後は、通院間隔を1~6ヶ月毎へと徐々に間隔をあけていきます。

毎回の通院の際に処置料(3,000~5,000円+消費税)をお支払い頂きます。
保定装置は約2年程度使っていただきますが、それ以降も使って頂く事でよい状態を長く保つことが可能です。
また歯の健康管理のためにも、以降も定期的な通院をして頂くことをお勧めします。
早期矯正治療を終えた患者さんは、状況により様々です。

ページトップへ