• 無料メール相談はこちらから
  • メディア取材実績
  • 衛生士・スタッフ募集
  • 院長ブログ
  • 携帯サイトはこちら

患者さんの声

ありしま矯正歯科では、患者さまや保護者の方々に矯正治療に関する感想文を書いて頂く事をお願いしました。その集まった感想文の中からこちらで選んだものを同意のもとに公開させていただきます。
この企画に対して、ご協力を頂きました患者さまや保護者の方々には、この場をかりて心からの感謝申し上げます。
ありがとうございました。

ありしま矯正歯科 有島 常雄

矯正治療中の保護者の方の感想文

Sさんのお母さまの感想文

矯正に対して、子供は「痛いのでは?」、「つらい?」、「かっこ悪い?」など、多くの不安を持っていました。親(私自身)も子供以上に不安は大きく、矯正歯科に一歩足を踏み入れるまでは悩みました。
ただ、子供の歯並びが年を追うごとにひどくなってきたことと、女の子であるために友達と話をするときも気になり、口をみんなのように大きく開けられないなどの子供自身の悩みがそれ以上にふくらんできましたので、勇気をだして親子で歯科をたずねました。今年で2年目になります。
おかげさまで最初に不安に思っていた3つのことがいつの間にかに消え(最初から本人はあまり感じなかった様です)、娘の横顔も数年前のうつむき加減だったものが、しっかりと真正面をむいているように親としてみると思えます。
また、ありしま矯正歯科の先生をはじめスタッフの皆さんにいつも声をかけられ明るい気持ちで通院できることもありがたいことです。
しばらくは続きそうですが、一生大事にしていかなければいけない歯ですので、いつまでも気持ちの良いおつきあいができればありがたいです。これからもよろしくお願い致します。

Kくんのお母さまの感想文

親も子も矯正治療は始めてのことだったので、期間が長くかかり、お金も大変な額になる等、只々「たいへんだぁ!!」と思いこんでいました。
実際に通院してみると、細かく説明され、期間が長くかかるのは成長に応じて無理なく治療をするためで、毎週通って時間がかかるわけでもなく、自然にリズムも把握できて、少しも無理なシステムでは無かったので安心しました。 お金に関しては、確かに普通とは違いかなりかかりますが、健保組合の補助金*などの利用で思ったほどでは無かったです。矯正の効果を考えれば安いかも...?
1番よろこんでいるのは本人で、今まで前歯がぶつかって「嫌な感じ」と思っていたらしいのですが、それがすっかり無くなったと言っていました。何よりも本人が自分から進んで望んでいるので迷わず治療してよかったと思います。
先生との関係も良いようで、治療してもらうのが楽しみなようです。ある程度のことは話せば理解できる年齢なので、本人が「今、何をどのようにするために、このように治療をしているんだ」とわかるように話してやって下さい。親まかせではなく自分で理解して治療していく形をくずしたくはありません。ひょっとしたら 私が「なんで?」と聞くくらいでもいいかも。
矯正治療をうけてからは、以前より歯のことを考えるようになりました。
いい加減な歯みがきもしなくなりましたから、良いことです。

※健保組合によりますが、私費の治療費に関して補助金が支給される組合もあります。

YちゃんとEさんのお母さまの感想文

矯正治療はいやがらず、むしろ積極的で、カラーゴムを選ぶのにも、親としては目立たない透明にした方がいいのに . . . と思いましたが、本人は派手な色、クリスマスカラーやサッカーの時はブラジルカラーとか . . . 矯正治療は“かっこいい”と思っています。つけ始めは違和感があって、気にしてワイヤーとかを触っていましたが . . .
前歯が一本反転して生え始め、矯正せずにはいられない歯並びでしたので、始めないわけにはいかず、最初は親の方が積極的でした。
ハワイに行ったとき、現地の日系の方に矯正治療をしていることをとてもほめられ、「Yちゃん、お母さんに感謝した方がいいわよ」とかいろいろ言われました。確かにアメリカのティーンの方は、ほとんどと言ったらオーバーですが矯正している人が多かったです。
親はむし歯になってしまうのは困ると思っていました。それに契約書にも、むし歯になることがありえるかもしれない様な内容の項目があったような気がしますが、とりあえずは、今はむし歯にもならず、歯並びがきれいに整い、矯正装置をはずしています。
姉のE子は、矯正装置をつけた日は、ちょっと歯が痛くて夕食を食べれずに体重が減り喜んでいました。歯みがきも以前にもまして丁寧にしているので安心しています。

Tちゃんのお母さまの感想文

学校の歯科検診で歯列の異常を指摘されてからお世話になっています。
実際に矯正治療を始めるまで何年か経過を見て頂き、本人も状況を理解できるようになってから始めましたが、これが良かったと思います。
痛みや違和感を訴えることはあっても自分なりに先生のお話を受けとめて頑張っていました。
親も、矯正治療をするなら早く!と思っていましたが、個々人によって適切な開始時期があることを知り、安心して(いたずらに不安にならずに)受診しています。毎回スタッフの方々の丁寧な対応と詳細な説明で、子供も私も治療の状況を把握することができ、とても感謝しています。
これからも長いお付き合いとなりますでしょうが、どうぞよろしくお願いします。

Aちゃんのお母さまの感想文

いつも大変お世話になっております。
娘は3才位からあごがせまく歯並びに余裕がないので、将来矯正治療が必要になるかもしれないと言われていたため、ある程度は覚悟していました。しかし、いざ治療を始めようかと考えたとき、とても不安でした。
ありしま先生に、実際に歯型をみせて頂き、こうなるでしょうとのお話しや、見た目というよりかみ合わせが不十分という点が問題なこと、また子供にも歯型をさわらせて下さり、がんばれるかな?と優しく話して下さったことで、子供もすっかりその気になり、きれいな歯並びになりたいという本人の意志も確認して治療を始めることができて、とても感謝しています。
まだ、始めてちょうど1ヶ月なのですが、最初の3日間いたがった他は気になる様子もないようで、学校での歯ブラシも頑張っているようです。また、痛かったり針金がはずれた時もすぐに見て頂けたので、やはり家に近いところでよかったと感じていますし、いつでも見て頂けるという安心感をもっています。
先が長いので、わからない事や疑問に思う点はその都度お聞きしながら楽しく続けていきたいと考えています。どうぞ宜しくお願い致します。

Kちゃんのお母さまの感想文

幼い頃から、歯ならびが悪いうえ“受け口”だったので、矯正歯科にお世話にならなければいけないと思いつつ、二の足を踏んでいました。
いつもお世話になっている歯科医の先生からありしま矯正歯科を紹介され3年近く通院しています。
初めは歯みがきも上手にできず、このままで大丈夫かなと思っていましたが、毎回衛生士さんが根気よく歯みがきを教えてくれて、ずいぶん歯みがきも上手になりました。
歯のならび方もガタガタで前歯など2本重なって、これできれいな歯ならびになるかと心配していましたが、少しずつですが歯が移動していくのが見え、今では家の中で一番きれいな歯ならびになっているのではないかと思います。 まだもう少し矯正歯科のお世話なると思いますがよろしくお願いします。
ありしま矯正歯科に行った日は、クリーニングをしてもらい歯が真っ白になって帰ってくるので、家族みんなでとてもうらやましく思っています。

目次にもどる

矯正治療中の患者さまの感想文

Sさんの感想文

私は結婚をして子供もいる主婦ですが、矯正治療は子供の頃からの希望であり、ようやくきれいな歯並びを目指して治療を始めることが出来て、とてもうれしく思っています。

  なぜ子供の頃に治療に踏み切れなかったかというと、当時は周りに矯正治療をやっている人もいなく、あの金属だらけの口にはどうしても抵抗があり、歯並びを良くしたいという気持ちより治療中の見た目の方が気になるだろうと思いあきらめていたからです。

子供に限らず若い女性などは、矯正をしたくても治療中の見た目の方が気になり、あきらめている人も多いと思います。でも、今は昔と違って装置は透明で目立たなく、実際に治療を始めた私は、口元を気にすることは全くありません。かえって装置をつけていなかった治療前の方が、歯並びの悪さがコンプレックスになり口元を気にしていました。今は“私は治療中なんだ”という気持ちで、口元を気にしないでおもいっきり笑えるようになりました。まだ、治療を始めたばかりで歯は並んでいませんが、ほんの少しでも歯が動いているのがわかるとうれしいですし、何年後かのきれいな歯並びを想像すると楽しみです。

あと心配だった痛みは、毎月1回ワイヤーを交換した後に2日間くらい少し痛む程度で、つらいということは無くホッとしています。でも、毎月2日くらいの痛みも“歯が動いているのかなぁ”と思うとうれしい痛みのような気もしています。

唯一、大変だなと思っていることは歯みがきくらいです。装置がついているので食べ物がひっかかりやすく、きれいにみがくのはとても時間がかかります。外出先でも歯ブラシは必ず持っていき、みがくようにしています。
あと矯正治療の一番の問題は、費用がかなりかかるということだと思います。はじめ、私の主人も“なんで今頃になって大金をかけて矯正治療をするのか。”と反対をしていましたが、主人も矯正経験者ということと、私が顎関節症だとわかったということもあり、徐々に私の気持ちも理解してくれて、最終的には治療を始めさせてくれました。主人には本当に感謝しています。
気安く始められる料金ではないので、“子供はともかく大人の(主婦の)矯正には家族の理解があってこそだな”と感じました。
でも、ありしまさんは、初めの支払いの後は追加料金が発生しないので(※)、患者さまにとっては安心できる料金システムで良いことだなと思いました。

最後に先生をはじめスタッフの皆さまには、いつも気持ちの良い治療と応対をしていただき感謝しています。最初に装置をつけた次の日に、様子を聞きに電話をしてくださったのは、うれしかったです。毎月1回の歯のクリーニングも、とてもきれいになるのが楽しみです。
全て安心しておまかせできると考えていますが、しいて言えば、私自身の治療期間全体の治療計画を知りたいことと、今はどういう段階で歯をどのように動かしているところなのか等を知ることができたらいいなと思います。
内容をよく理解しながら治療を進める方が楽しみも増えるかなと思うのです。
まだ装置をつけて3ヶ月ほどなので、これから長い期間お世話になりますが、今後ともどうぞよろしくお願い致します。私もきれいな歯並びを目指して、楽しみながら頑張っていきたいと思います。

※毎回の処置料(3,150~5,250円)は頂いております。また、発育期の子供の時期から治療(早期 矯正治療)を開始した場合は、早期矯正治療が終わった後で、その後の本格的な治療が必要な場 合には、再度治療費を頂くことになります。治療費の詳細に関しましては、初診相談で詳しく説明 をさせて頂きます。(有島 記)

Yちゃんの感想文

はじめはとても不安でした。身近に矯正治療をしている子がいなかったことと、私自身が自分の歯に対してコンプレックスを抱いていなかったせいもあると思います。
装置を最初につけた時は、いつもとは違う口が気になって数日間は器具が気になりました。しかし、それもすぐに『あたりまえのこと』になり、その後の日常生活にも全く支障はありません。
人は他人と違うところがあると無意識に優劣を感じてしまいますが、矯正治療をしているからといって劣等感を抱くことは無いと思います。なぜなら、多くの人が矯正治療をしていて美しい歯並びを手に入れているからです。
最初は本当に治るかと思っていました私の歯も、着々と美しい歯並びに生まれ変わろうとしています。まだしばらくかかるようですが気長に外れる日を待ちたいと思います。

Mくんの感想文

初めて装置をつけたときは、かなり痛かったです。なので食事の時は、なるべくやわらかい物(ぞうすい・湯豆腐・うどん・プリン etc...)を食べていました。しかし、その痛みは、1週間ぐらいで消えていたので(気がついたら痛みが消えていた)、その後は普通にいつもの食事を取っていました。
また、ブラッシングは、以前から電動歯ブラシを使っていたので、以前と同じように磨いていました。そして気が向いたときには、糸を使って、歯のすき間に挟まっていた食べかすを取っていました。
あと装置をつけて、友達に「へ~、Mは矯正したんだ~。」と言われるぐらいで、別に恥ずかしいとか、かっこ悪いとか、そういうことは、全くと言っていいほど思いませんでした。しかし、カレーなどを食べた時は装置が黄色になるので「昨日、カレー食ったしょ?」と言われることはありました。
装置をつけ直した後は、1日は痛みがありましたが、それほど痛みはありませんでした。しかし、全力で咬むことはできませんでした。(でも、別に全力で咬まなくても十分に食事はできたので、支障はありませんでした)
最後に先生達の対応は良く、治療のことで解らないことがあったらいつでも聞けるような雰囲気で、また、楽しい先生達なのでとても通院しやすいです。(病院の雰囲気も良いです)

Sさんの感想文

私は抜けるはずの乳歯が時期になっても抜けずに、永久歯が歯ぐきの下の方から生えてきてしまっていました。残った乳歯を抜いたとしても永久歯は正しい位置に戻らないことを知り、見た目や今後の食生活などにも不安でしたのでありしま矯正歯科を訪れました。
矯正治療は初めての経験だったので不安で一杯でしたが、先生を初めとしてスタッフの皆さんがいつも励ましてくれて、最初の痛みとかも乗り越えることができました。
現在は永久歯も定位置に並び、歯並びも良くなって歯みがきもしやすくなってきています。
今では、矯正治療を始めたときの不安よりも歯並びが良くなったという喜びの方が大きいです。
まだ、もう少しお世話になると思いますが、これからもよろしくお願い致します。

Sさんの感想文

矯正治療を始める前、友達にも何人か矯正をやっている人がいて、その人たちが普通に生活しているのを見て、『楽そうだなぁ』と思っていました。
いざやってみると、歯は痛いわ、歯を抜かなきゃいけないわ、食べたものは挟まるわで、『歯並び、悪いままでもいい!』と思いました。
日々、口内炎との戦いです。地味に痛いです。でも慣れると、そんなに辛くもなくなり、今では一刻も早く『キレイな歯並びになるといいなぁと』思っています。
ありしま矯正歯科は、フレンドリーで素敵な歯科です。明るい笑顔、楽しい会話、なごやかな雰囲気(せっぱつまってる様なところなんて無いと思うけど)。
いつも行くたび、この『ありしま矯正歯科にしてよかったなぁ』と思います。面倒くさいとか思ったことはありません。
ココを選んでくれた母と、素敵な先生方に感謝。

Rちゃんの感想文

私は中学3年の終わり頃から矯正治療を始めました。最初は矯正治療の話を聞き、検査をして、診断をした後で歯を抜きました。一度には抜かず、2回に分けて上下の歯を抜きました。抜くのはあまり痛くなかったけど、今まであった歯が急に無くなってしまったので、慣れないうちは変な感じでした。
夏休みに本格的な装置をつけたけれど、その日から4日間ぐらいは装置の違和感と痛さで食事ができなくなりました。でも、それを過ぎると普通通りに食事をすることができ、痛みも無くなりました。
装置をつけてからは、歯みがきを特にていねいにするようになり、いつも鏡でチェックしています。また、歯の動き具合も自分で良くわかり、きれいな歯並びになっていくのを実感できます。
友達に「前と歯並びが全然違うね。」と言われた時は、とてもうれしかったです。
最初は少し痛かったけれど、今では矯正治療を始めてよかったと思っています。

Kくんの感想文

僕が矯正治療を始めたのは小学生のころでした。そのころは歯が大人の歯に生えかわっていなかったため、ヘッドギアーやマウスピース状の器具で治療をしていて、まだ本格的な歯並びの治療はしていませんでした。
このころは矯正を始めたばかりで口内炎に悩まされました。特にヘッドギアーは、口の中の上アゴ側に針金が渡してあるために唾液が飲み込みにくいのです。しかし、それも慣れればよくなりましたし、口内炎もできなくなってきます。
中学生の間は、ほぼ治療を中断していて、再開したのは高校に入学してからです。歯を抜いて歯並びの治療が始まったのですが、それがすごいのです。みるみるうちに歯並びが良くなっていくのです。装置をつけてからの1週間は、歯が痛みなかなか慣れませんでしたが、歯並びが良くなっていくのを見るとはげみになります。
まだ治療は終わっていませんが、治療を始めた当初はここまで歯並びがよくなるとは思いませんでした。

M・Yさんの感想文

私は、3年前の19才の時に矯正治療を始めました。なぜ私が矯正治療を始めたいと思ったかというと、中学生の頃から歯並びがあまり良くなくて気にしていたからです。しかしその頃はまだ矯正治療に関する知名度があまりなく、装置をつけることに抵抗がありました。
そんな状況の私でしたが、私には美容師になりたいという夢があり、美容専門学校に入学したのですが、就職活動を目の前にしたぐらいの時期に再び歯並びのことが気になりだし、矯正治療をするかどうかを悩み始めました。でも、矯正をしたら、就職の面接をする人、働くようになってお店に来るお客様、自分の身近な人などが、私の歯を見てどう思うのかが不安になってしまったのです。
そんな時、小さい頃から通っていた歯医者さんに相談したところ「今は、矯正治療を理解してくれる人が多くなってきているから大丈夫」とアドバイスして頂き、矯正治療を始める決心をしました。
そして現在私は、美容室で働いています。学生だった頃に思い悩み心配していたことは、今は全然気になっていません。
最近は、お客様に「矯正治療してるの?」などと矯正治療のことが話題になることが多々あります。過去の自分にとっての不安な要素が、今ではお客様との明るいコミュニケーションのきっかけとなって会話がはずみます。治療を初めて本当に良かったと思います。
ただ、装置を調節した後は、まだ少し痛い時もありますが、最初の頃の恐怖感みたいなものは、もうありません。
1日も早く、キレイになった歯並びを鏡で見る日を楽しみにしています。そして、これからも前向きに治療に取り組んでいきたいと思います。

M・Hさんの感想文

私は38才で矯正治療を開始しました。私の子供の頃は、まだ矯正をしている人はほとんどいませんでした。そして年頃になって歯並びが気になりながらも、しょうがないとあきらめていました。
ある時、むし歯の治療でお世話になった歯医者さんに矯正治療をすすめられました。金額もかかるので悩みましたが、以前からやりたい気持ちもありましたので、これはいい機会だと思って始めました。
はじめは慣れず、痛い時もありましたが、今はほとんど気にならなくなりました。
一番良かったと思うことは、歯みがきが正しくできるようになったことと、歯みがきの意識が高まったことです。
矯正が終わって、いつまでも、元気な自分の歯で、おいしく食事をとりたいと思います。

A・Kさんの感想文

現在わたしは成人矯正で楽しく通院中です。わたしは以前から矯正に興味はあったものの、なかなか踏み切れずにいました。(情報と勇気とお金が無かったので)しかし2年程前、むし歯の治療がきっかけで矯正治療を決心することができました。
こちらに通院するようになって、歯科に対してのイメージがまったく変わりました。医院は明るく清潔で、先生やスタッフの方はフレンドリーです。一番感激したのは、不安なこと解らないことは何でも先生に質問でき、それに対して解りやすく説明していただけることです。
治療のために4本歯を抜きました。さすがにその時はこれで良かったのかなと落ち込みました。でもすぐにもう後戻りできないんだ、早くすき間をうめて綺麗な歯並びになればいいんだとふっきれました。
痛くてご飯が食べられないということがなく、口内炎もできず、ちょっともの足りない気もしますが順調にここまで来ました。
忙しいのを言い訳にサボリ気味だった歯みがきもしっかりやり、装置のはずれる日を待ちたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

目次にもどる

矯正治療がおわった方の感想文

Yさんの感想文

矯正を始めたのは25才の時でお世話になってもう5年になります。始めるときは、もう25才だし色々不安がありましたが、わかりやすく納得のいく説明をしていただいたので安心してスタートできました。
仕事が受付だったので、痛みや口の中の違和感など、辛いこと不都合なこともありましたが、すぐに慣れ、歯がどんどん動いていくのが楽しくて仕方がありませんでした。また、治療を始めてから、歯をすごく大切にするようになりました。あと治療の時の歯のクリーニングもすごく気持ちが良かったです。
2年半装置をつけていましたが、あっという間でした。治療中に結婚式があり、装置を1週間はずしていただいたり、わがままを言ってすみませんでした。
昨年、出産し子供がもし矯正治療が必要になったとしても、抵抗なく治療を始められると思います。
もう少しお世話になると思いますが、よろしくお願い致します。

Kくんの感想文

矯正治療には、かなり時間とお金がかかりますが、僕は矯正治療をして十分に満足しています。
装置をつけた後の数日間はかなり痛かったですが、僕は歯が動いていくことがうれしくて痛みなんてあまり気になりませんでした。
先生には矯正治療の技術があるので、あとは先生に言われた通りにすれば必ず良い結果がでると信じ、矯正用のゴムなどもご飯を食べる以外は一日中つけるなどして、僕がやれることはすべてこなしてきました。
その結果、今までの学校の歯科検診で歯列不正と書かれていた自分の歯並びは本当にきれいになり、ワイヤーが外れたときは本当にすごいと感じました。 以前は歯が出ていたのですがそれも治り、口も閉じやすくて快適です。
また、歯並びが良いと印象が良く見え、面接などでも良い印象が与えられるとTVで見たことがあります。矯正治療をしたことで、見た目やかみ合わせ以外にも今後の人生に少しでも後押しになってくれる様な気がします。
自分は見た目に自信がありませんが、鏡で自分の歯をついつい見たくなってしまうぐらい、矯正治療をやって良かったと思っています。
今後は、歯が安定するまで気を抜かずに後戻り防止の装置を頑張り、一生をかけて『正しい歯ブラシの習慣』を続けていこうと思います。

Oさんの感想文

長い矯正治療を終えて今感じることは、『きれいな歯並び』になった喜びと装置がはずれた『爽快』な思いでいっぱいです。
装置をつけ始めの頃は、食べ物を咬むと涙が出そうなくらい痛かったり、口内炎ができたり本当に辛いときもありました。
でも、段々歯が動いてくるのが自分でも実感でき最後まで頑張ろうという気になれました。
長い治療期間にはなりましたが、装置が取れたときの喜びは本当に大きいものでした。
今まで、頑張ってきて本当に良かったです。

Sさんの感想文

今は歯を動かし終わって、ほっとしています。
おもいきって笑えるし、矯正前よりもよく笑っています。
そして、「歯がきれいだね!」ともよく言われます。これも先生や歯科衛生士さん、スタッフの皆さんのおかげです。感謝しています。
矯正治療中は、はっきり言って大変でした。痛いし。痛みがおさまったかと思うとワイヤーを締め、食べたいものや固いものが食べられませんでした。また装置がついている口元を周囲の人に見られるので結構恥ずかしかったです。でも、『いつかは外れる、きれいになるんだ。』と思いながら我慢しました。

今後、矯正治療を考えている方へ . . .
矯正装置をつけている間は、とてもむし歯になりやすいと言われています。せっかくの思いをして高いお金を払っても、むし歯になったっらとても悲しいことです。ありしま矯正歯科さんは、治療中も歯みがき指導やフロス、歯間ブラシの使い方などを歯科衛生士さんが、きちんと教えてくれます。
装置が外れた後も定期的に連絡がきてメインテナンスをしていただけるのでとても良いです。

最後に矯正治療をして良かったし、ありしま矯正歯科さんに通院して良かったです。ありがとうございました。

Tさんの感想文

矯正を始めるまでには、たくさんの事を悩みました。治療費が高価であること、長い期間がかかること、抜歯をしなくてはいけないこと等です。そして治療が始まってみると、歯は痛い、物は食べづらい、話しづらい、矯正治療を始めたことを少し後悔しました。
しかし矯正装置が外れて、きれいな歯並びを鏡で見た時は、本当にとても嬉しかった。矯正治療を始める前の笑っている自分の写真を見ると、すごい歯並びだったと思いますし、もっと早くから治療を受ければ良かったのにと考えてしまいました。
治療を始める前には不安だったことも、終わってしまえば大したことではありませんでした。
この歯は高いお金をかけたことですし、本当に私の財産になりました。ここまでにはとても長い時間がかかった分、自分の歯をもっと大切にしていきます。
先生、長い間お世話になりました。ありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。

S・Sさんの感想文

正直、最初は矯正治療をしたくありませんでした。絶対目立つし、矯正をしている人なんてあんまり見なかったからです。でも、歯が出ているのはいやだったのでやることにしました。
当初はすごく痛かったりしましたが、だんだん歯並びがキレイになっていくのを見て「矯正治療をしてよかった」と思うようになっていました。そして2年後の今年、装置を外すことになりました。2年もつけていると、逆に装置が無いことに違和感を感じてしまいました。
今の自分の歯を見ると、すっごくキレイでとても感動しました。本当に矯正治療をやってよかったと思っています。

有島先生、ありしま矯正歯科のみなさん、そして親に感謝しています。本当にありがとうございました。

T・Sさんの感想文

最初の私の歯は前歯が出ていて下の歯も内側に入りこんでいるという最悪な形でした。くちびるも出ていてまわりの人からもよく言われていて、ものすごく直したいと思っている時にありしま矯正歯科さんに出会いました。

最初は少しだけ抵抗がありあまり乗り気ではなかったのですが、有島先生にも親にも「絶対によくなる!!」と言われ、始めてみました。

始めた月は痛くてものすごく嫌でしたが月を重ねるにつれ、痛みもうすれてきて歯の形も並びもキレイになってきて毎日がうれしかったです。2年と少しくらい毎月がんばってきたかいがあり、○○年○月○日に無事終わることが出来ました。あと2年もとの形に戻らないようにするための装置をつけて本当に完成です。

今も歯の並びも形もすっかりキレイになって毎日とても気分がいいです♪
毎月通ってよかったです!ありがとうございました!!

目次にもどる

ページトップへ